厨子のこと①

今年の正月の頃、厨子が売れましたとギャラリー厨子屋さんから連絡を貰いました。
常設用に注文いただいていた厨子で、納品まで長くお待たせしていたのですが、年末に納品を果たせた直ぐの連絡でした。

厨子制作は2008年の発表以降、度々追加制作してきました。
しかし今尚、購入いただけたことの感謝の気持ちと並行し、私が制作したもので良かったのか・・・という自責の気持ちが絡まります。

作品という意識は、とても強いですが、普段の作品と厨子とをイコールにはできないという固い気持ちが残ります。

私は仏壇としての厨子を制作しています。
少しこのことについて書きたいと思います。
(続く)

コメントは受け付けていません。

4.9.5